人気ブログランキング |
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
日本画 福永明子
ホームページ
http://acco-gluck.com
カテゴリ
全体
Painting
Living
Music
Thinking
Football
未分類
以前の記事
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
最新の記事
銀座柳画廊25周年記念展
at 2019-11-07 22:13
福永明子HP
at 2019-11-07 16:45
共晶点2019 無事終了
at 2019-10-16 18:18
台風のため
at 2019-10-12 01:24
共晶点2019
at 2019-10-05 04:04
画像一覧


<   2018年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

島根の旅

アートライン柏実行委員で行くアート旅。
今年は足立美術館と出雲大社に行く島根の旅(&京都寄り道)でした。

初日は羽田から米子空港、レンタカーで松江に向かいました。
庭園と横山大観コレクションで有名な足立美術館。
私は所蔵の竹内栖鳳作品の方が感動でしたが、青空に映えた庭園は溜息ものでした。絵画のように風景を切り取った窓も素晴らしい。
e0105782_15151396.jpeg
e0105782_15335058.jpeg
帰りにKさんがお堀の船に乗りたいとのことで、ナビで遊覧船で検索して、間違えて宍道湖遊覧船に乗る。でもこれが案外楽しかった。
e0105782_15483930.jpeg
遠くに浮島が見える。水面温度と空気の温度差で起こる現象だそう。
e0105782_16035723.jpeg
夜は歩いて街へ。橋から見えた夕焼け空が綺麗でした。
隠れ家的な居酒屋さんで美味しさに悶絶する絶品の魚介を堪能しました。

2日目は、私の目的である出雲大社参拝です!
前日ガイドを見ていたら、神職のご案内で門内参拝ができるツアーを知り、電話予約しておいた。

ツアーがお昼過ぎからだったので、朝は日御崎(ひのみさき)へ。
途中、稲佐の浜に行ってみたら、もう神様ゲートの気が満ち満ちている!
e0105782_16032967.jpeg
日御碕神社は素晴らしかった。
e0105782_16151120.jpeg
伊勢大神宮が「日の本の昼の世を護る」のに対し、「日の本の夜を護る」ように神勅があって祀られたという。岩山に建っていて、かつては船でしか来れなかったそうです。
日没宮に日天照大神、神の宮に素盞嗚尊がお祀りされていて、日本神話をリアルに感じられる。

出雲大社の隣りの博物館で受付をして、ガイドさんの案内でいざ参拝。
e0105782_16264673.jpeg
e0105782_16290063.jpeg
国内最大という日の丸が本当に美しく愛おしく思えました。
e0105782_16414534.jpeg
いよいよ通常は入れないご神職のご案内で八足門内へ入ります。
伊勢神宮でもそうだったけど、世の安寧しか祈れなかったです。
そのくらい神聖な気が満ちていました。

明日の例大祭の準備、天皇陛下のお代理が休まれるお建物には、菊花紋と亀甲紋があって、「鶴と亀が統べった」世になったんだなーと実感する。
その前では大国主大神様がウサギにヒーリングをしてる。
e0105782_16313646.jpeg
ツアーの前に立ち寄ったカフェの方によると、神職さんのスケジュールでここ数日はツアーができたのは今日だけで、明日からはまた例大祭があってできないそうで、この好天だし、本当にラッキーですね!とのこと。
ふと思いついた私、やっぱし持ってる!

そして、ずっと来たかった古代出雲歴史博物館〜!
e0105782_16515748.jpeg
e0105782_16521625.jpeg
発見された宇豆柱をこの目で見たかったのです。
どんな建造物だったのかは定かではないけど、そんなに昔のことではないことにびっくりでした。歴史のロマン〜。

出雲蕎麦もめっちゃ美味しかったです!今まで食べた蕎麦で一番かも。


3日目は京都に寄ることになったので、早めに出発。
小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)記念館と旧居跡に行きました。

ギリシャの島で生まれたアイルランド人(イギリス国籍)だってことや、日本神話に興味があって松江に来たことや、いかに日本文化を愛して貢献してくれたのかを知り、本当に感銘を受けました。
e0105782_17091683.jpeg
そして岡山経由で京都に3時頃到着。
能舞台のお仕事でお世話になった工務店の社長が工事関係者で打ち上げしましょうと言って下さっていたので、この旅行の帰りに京都に立ち寄ることにしていたら、柏メンバーも「私も能舞台見たい〜」ということで、ホントに寄り道。

途中、四条烏丸の京都芸術センターに立ち寄ってカフェで一休み。
e0105782_17183497.jpeg
明治初期の古い小学校の建物は一見の価値ありです。

分林さん宅では写真撮り忘れたけど、メンバー2人は初めて見る能舞台に感動した様子でした。奥さま、ありがとうございました!

その後は鴨川沿いの鳥の水炊きで有名なお店で工事の打ち上げでした。
昔からここの納涼床をニカク工務店が請け負っているそうです。
暑い日だったけど川床はやっぱり涼しい。風流でした。

翌日はスケッチに行くつもりがざんざん降りの大雨。
御所を歩いてずぶ濡れになり、京都ロームシアターで開催していたニカク工務店の建築家展に伺う。建築家さんと話し込んだりして楽しかったです。

というわけで、当初は出雲大社だけが目的だった旅も、気づけば相当充実でした。神話や歴史が大好きな私には物足りないくらい。
神話の場面や銀山や埋没林など、たくさん行きたい所があるので、絶対また島根行きます!


by acco_gluck | 2018-05-14 17:43 | Living | Comments(0)