人気ブログランキング |
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
日本画 福永明子
ホームページ
http://acco-gluck.com
カテゴリ
全体
Painting
Living
Music
Thinking
Football
未分類
以前の記事
2019年 10月
2019年 09月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
最新の記事
共晶点2019 無事終了
at 2019-10-16 18:18
福永明子HP
at 2019-10-16 15:37
台風のため
at 2019-10-12 01:24
共晶点2019
at 2019-10-05 04:04
4ヶ月
at 2019-09-01 00:55
画像一覧


<   2015年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

共晶点2015 無事終わりました

e0105782_0102875.jpg
e0105782_0113058.jpg
e0105782_0123149.jpg
e0105782_0152158.jpg
今年で4年目、6月の共晶点Re:VIEWも入れると5回目の開催、今回も素晴らしい展示になりました。

お蔭様で5日間で951名ものご来場を頂きました。
力作を制作してくれた作家の皆さん、アートライン柏実行委員会の皆様、ご高覧頂きました皆様、まことにありがとうございました!

私個人としては、6月のRe:VIEWの初日に昏睡になった父が展示最終日に他界し、その後のバタバタを終えて、制作に入れたのは8月から。
春から色んな事があり、未だかつてないほど葛藤と煩悶の日々でした。
それらを乗り越えて、描きたいと思うものを存分に描けたと思います。

e0105782_0385353.jpg
「遺言」M15 綿布・膠・岩絵の具・木炭

公園で梅の写生をしていた2月中旬。その日は午前中父の病院で、私だけ先生に呼ばれ、余命が早ければ2〜3ヶ月、長くて半年と宣告された日だった。
平静を装い、スケッチに行って来ると出掛け、涙をこらえながら写生をしていた時、梅の隣りの柏の樹から、ハラリと枯れ葉が目の前に落ちてきた。
柏の葉は新芽が育つまでは古い葉が落ちない事から、子孫繁栄の象徴とされている。その葉っぱと父が重なって見えて、思わず涙が溢れ出た。
その葉を家に持って帰って、亡くなってから感謝を込めて描いた絵。

e0105782_123598.jpg
「徒花(あだばな)」F4 雲肌麻紙・膠・岩絵の具

痛い女の、(心の)真ん中だけがタイムラグを生じて時空が歪んでいる様。
※徒花=咲いても実を結ばずに散る花。実(じつ)を伴わない物事。

e0105782_112203.jpg
「縹渺(ひょうびょう)」P10 雲肌麻紙・膠・岩絵の具・パステル

※縹渺=広々と果てしないさま。はっきりとは分からないさま。

無性に縹(はなだ)色を描きたかった。藍の色だけど、藍色とは少し違う色。
葛藤と煩悶を経て、まっさらな、シンプルな、漂白された心持ちで、広大無辺な前途だけを見る。凛と。


さっ。全てを出し切ったから、次に進むよっ!

これから、6月の銀座柳画廊の個展に向けて、全力で描いていきます!
がんばります。
by acco_gluck | 2015-10-15 01:45 | Painting | Comments(2)