人気ブログランキング |
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
日本画 福永明子
ホームページ
http://acco-gluck.com
カテゴリ
全体
Painting
Living
Music
Thinking
Football
未分類
以前の記事
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
最新の記事
銀座柳画廊25周年記念展
at 2019-11-07 22:13
福永明子HP
at 2019-11-07 16:45
共晶点2019 無事終了
at 2019-10-16 18:18
台風のため
at 2019-10-12 01:24
共晶点2019
at 2019-10-05 04:04
画像一覧


<   2015年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

啓蟄

e0105782_1748780.jpg
久々の更新です。
暦が啓蟄になった日、やっと冬眠から目覚めました。
おはよう御座います。春です。

写真は近所にある公園にある、立春から咲き出した紅梅。
2月の寒空で日々写生してたのだけど、とにかく体調がすぐれず。


真の年明けである立春を境に、心身ともに、いきなり絶不調に突入。
元気が取り柄だと思ってきたので、自分でも困惑したが、調べてみるとどうも甲状腺機能低下症の症状がほとんど合致していた。

異常な寒がり、嗜眠、抑鬱状態、むくみ、血圧・心拍数低下など。

前月に眼の違和感を覚え、バセドウ眼症の病院を受診したり、かかりつけの内分泌科で血液検査もしたが、特に異常はなかった。
だけど、自覚症状としては明らかな低下症。
抑鬱状態がひどく、起きられずに日常生活もままならなくなってきたので、再度内分泌科を受診して、バセドウの甲状腺機能を抑える薬を減らしてみることになった。

薬を減らして少し元気になってきたものの、日によって変動する。
寒さとも関係があるようで。

振り返れば、毎年冬は調子が悪かった。
忙しい秋の反動だと思ってきたが、もともと冬季うつの傾向はあったっぽい。


そんな回復の兆しが見えたと思っていた2/19、父の病院に付き添ったところ、また追い討ちをかける出来事が起こった。

昨年始め、胃がんの手術をし、順調に回復してきた父だったが、9月に肝臓への転移が判り、抗ガン剤治療をしないという決断をした。
なので、いつかはその日が訪れることは解っていたのだが、その肝臓のガンが思いの外かなり早く進行していて、余命は早ければ2-3ヶ月、長くて半年とのことだった。

さすがに何日か泣き暮らした。

この数字は父は知らないが、だんだん食べられなくなるという兆候はすでに現れ始めていて、あまり時間がないことをもうわかっている。
なので、親友に会ったり、親戚に連絡したり、お金の整理と遺言作成の準備を着々と進めている。

父にとって、唯一の懸案は、私の将来だと思う。
なので制作に励みたいけど、今はとても描ける状況でも心境でもない。
これは、人として、当然だと思う。

思い残すことがないよう、1日1日、精一杯心を尽くしたい。


お蔭様で、身体の方は春の訪れとともに良くなってきました!
少しずつ、前を向いて、上を向いて。
穏やかで幸せな日々を過ごしたい。
e0105782_192087.jpg


※なんかちょっと書き方良くなかったみたいなので、補足しますね。
私は2年半前に発覚したバセドウ病の治療中です。
「元気ホルモン」とも呼ばれる甲状腺ホルモンが出過ぎるのがバセドウ病。
出過ぎるのを抑える薬を飲んでて、だんだん寛解してくると薬を減らしていくんだけど、そのタイミングには、良く言えば「効きすぎ」状態=甲状腺機能低下ぎみ になるの(元気が無くなる)。
だから、いいことっちゃーいいことなんで、皆様、どうぞご心配なさらず!
薬減らしたら良くなってきたから。
誤解させてしまったらすみません。
バセドウ病と甲状腺機能低下症(橋本病など)は、逆だけど表裏一体みたいな感じね。
by acco_gluck | 2015-03-09 19:07 | Living | Comments(4)