S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
日本画 福永明子
ホームページ
http://acco-gluck.com
カテゴリ
全体
Painting
Living
Music
Thinking
Football
未分類
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
最新の記事
謹賀新年 と頚椎症その後
at 2019-01-04 22:07
福永明子HP
at 2019-01-04 20:59
続・掲載のお知らせ と頚椎症
at 2018-12-25 17:15
掲載のお知らせ
at 2018-11-25 21:03
個展終わりました
at 2018-11-12 19:45
画像一覧


<   2009年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

生卵ともずく酢をすする日々

すごい雨ですね。

とよださんのシャッター画制作は、凹凸が少ないのと、面積が小さめなので、案外順調に進捗していて、彩色の後半に入ってきました。

雨続きの予報だったので、昨日早朝6時まで頑張ってたら、ポツポツと雨音が。
慌ただしく撤収し、国道6号上りの渋滞を尻目に、下り線を飛ばす。

いつもの昼夜逆転とはケタ違いの今回、朝帰ってきて天気が良いと、つい洗濯などしてしいまい、就寝が昼だったりして、とっぷり日が暮れてから起床。
普通とはまるまる半日ズレていることになります。
電話や宅急便が普通に日中くるし、あらゆる音や日光で、眠りは浅いまま。

そして、食事がままならない。
がっつり食べるタイミングがない。というか、わからない。
作業時間は、ウィダーinゼリーなどすすりながら、つい頑張ってしまうし、帰ってくるともちろん料理する気力などないわけで。
タンパク質とらなきゃ〜って醤油をかけた生卵。そして疲れにはもずく酢。

なんてことやってるから、必然的に痩せてしまう。

早くこの生活から抜け出したいわけだけど、な〜んかこの雨、またしても梅雨入りが早まるんじゃないかって、いささか不安。。

しかし、雨の日は、お待ちいただいてる仕事ができるチャンスなのです。
はい、仕事します〜!
by acco_gluck | 2009-05-29 05:15 | Comments(0)

日本橋シャッター始まり始まり〜

日曜日のライヴペインティング30vs30は、2年連続、雨で中止!

前夜「決行!」、朝「中止!」の連絡をアーティストのみなさんに回しまくり(去年と同じパターン…)、お昼まで来てくれたみなさんへ画材をお渡しし、午後は家でシャッターの下絵の制作。

も〜、頑張りすぎないって、決めたのに、でも、やんないと、自分が困るし〜。

って、ず〜〜っとギリギリマックス状態が続いているせいか、シャッター初日の昨日はひどい頭痛。熱も出てきた。
「ヤバイぞヤバイぞ〜」と思っていたけど、シャッターの掃除、ヤスリがけ、下地ペンキの塗装、って汗だくで作業してるうちにすっかり頭痛も熱も引っ込んでしまった。

なんて丈夫なんだろ、私。


日本橋室町の割烹「とよだ」さんは、利久庵さんや有便堂さんのすぐ近くで、実は、私の父の親友(大塚にある日本料理屋の「なべや」さんのご主人)と懇意なのだそうで、そのご縁もあってお引き受けしました。

この度、日本橋めぐりの会のシャッターチャンスプロジェクトに、都と区から補助金をいただけることになったそうで、ほかにも日本橋に続々と新しい浮世絵シャッターが誕生します。
これもひとえに、日本橋を愛する皆様のご尽力の賜物ですね。

私も日本橋を愛する一員として、精一杯させて頂きたいと思っています。

フアァ〜。。。眠い。。。
by acco_gluck | 2009-05-19 08:07 | Painting | Comments(2)

絵画モデルデビュー(着衣!)

似顔絵の仕事続きだったGWも終わり、ほっとする間もなく、たまった仕事を一つずつこなす相変わらずパツパツな日々。
そんな昨日、いしどアートスクールのデッサン教室のモデルを初体験してきました。

今月3回に亘り、同じポーズをとります。
以前、クロッキー会で交代でモデルをやっていたのとは違い、20分を5回、座っているとはいえ同じポーズをとり続けるのは、予想以上にハードでした。(;^_^)
筋が痛い。。

私も高校生の時、美術研究所(美大受験の予備校ですね)に入る前に、基礎を習いに通っていたデッサン講座です。
今、私が絵を描いて生活できているのも、ここで絵を教えていただいた秋田先生のお蔭さまなんです。

冬頃わりと時間ができたので、先生に自分から申し出たのですが、5月になったと聞いて、忙しさは重なるものなんだな、と観念。。
今はまだいいですが、シャッターが始まったら、段々痩せていくかも(笑)。

来週の日曜日は、柏駅前通りで、柏市民活動フェスタの一環として「ライヴペインティング 30 vs 30」をやります。
他県からの参加もだんだん増えてきて、参加アーティストは30人をすぐ超えてしまいました。
こうしてご好評いただいているのは嬉しいですね。
連絡やら準備やらで、これまた忙しいですが。。

はい、頑張りま〜す! 頑張りすぎないように、ほどほどに…!
by acco_gluck | 2009-05-10 01:22 | Painting | Comments(2)

泣きっ面GW

ゆうべ、清志郎の訃報を、ネットで知った。

こんな偉大な人の死を、ネットのニュースであまりにあっさり、さらりと、知らされてしまうご時世なのかと、そのことにもショックを受けて、思わず泣いた。
ガンが再発してツアーが中止になったことは知っていたし、なんとなく覚悟はできていた。
でも、でも、悲しくてたまらない。

今日は、柏そごう子供服売り場の似顔絵イベントだった。
子供たちを描くのはやはり楽しい。
が、ゆうべ泣いたのと疲れで出来たのだろうか、左目のものもらいと、胸の中につかえてる悲しみが、とてもとても痛かった。。

まったく同じ5月3日、同じようにイベントで悲しみをこらえて似顔絵を描き続けたことが、10数年前にもあったことを、今日思い出した。
X JAPANのhideちゃんが亡くなった時だ。
あの時は、気を抜くと涙が出てしまうほど、憔悴していた。
それに比べて今日それ程でもないのは、おそらく実感できてないせいだろう。

人は必ず死ぬものだけど、早すぎるというのは、志半ばだったりするのだろうかと慮ると、とてもやりきれないような気持ちになる。
ああ。ご本人が幸せな気持ちで旅立ったのだと信じたい。
by acco_gluck | 2009-05-03 21:55 | Painting | Comments(0)