S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
日本画 福永明子
ホームページ
http://acco-gluck.com
カテゴリ
全体
Painting
Living
Music
Thinking
Football
未分類
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
最新の記事
謹賀新年 と頚椎症その後
at 2019-01-04 22:07
福永明子HP
at 2019-01-04 20:59
続・掲載のお知らせ と頚椎症
at 2018-12-25 17:15
掲載のお知らせ
at 2018-11-25 21:03
個展終わりました
at 2018-11-12 19:45
画像一覧


<   2008年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

愛猫タロ 永眠

今日、猫のタローが亡くなりました。


山積みの仕事をひとつずつ片付けて、明日から現場入りする日本橋シャッターの下絵制作を「さあ、やるか〜〜〜っ」というところで、母からの電話。

部屋着のまま、車をカッ飛ばして駆けつけると、死んだなんてとても思えない、ふかふかのタロが、いつものように座布団に寝そべっている。

少しずつ弱っていて、もう危ないと母から電話があったのは、3週間ほど前。
覚悟はしつつも、おとつい実家に顔を出したときには、少し食べるようになり、私を見てニャーと鳴いたので、安心したところだったけど。。。


14年前、京都に住んでたとき、近所の神社にたくさんいた野良猫たちの中で、ひときわ目立っていた、チンチラの真っ白い猫がタローだった。
首輪をしていたので、迷い猫らしかった。

ある台風の日、彼氏とスーパーに買い物に行った帰り、境内でプルプル震えていたその愛らしいチンチラを、かわいそうだから!と「保護」し、小脇に抱えてダッシュ!
(翌日、神社の宮司さんが「いいひんなあ」と探してたけど、黙秘。。)
そうしてうちの2匹目のにゃんことなった。
阪神大震災を経験し、強度のビビリ猫となる。

4ヶ月後に愛知県に引っ越す際に、さすがに2匹は無理というので、柏の実家の子となった。

以来13年、全員B型という我の強い家族の潤滑油的存在として、そのおバカぶりで私たちを和まし、癒してくれた。
タロがノドを鳴らす「ゴロゴロ」という音は、私にとって、すべてのストレスが氷解されるヒーリングにもなっていて、ふかふかのお腹に顔をうずめている時が何より幸せだった。

そんなタロを弱らせたのは、去年実家を出てしまった私かもしれない。

私のいない部屋の前に、連日ウンチをするようになった。
言葉のしゃべれない猫にとって、唯一のメッセージだったのかもしれない。

ごめんね。。。


猫との別れは何度も経験してるけど、一番長生きしたタロちゃんは、たぶん一番幸せだった。
いい人生(猫生?)だったと思う。

明日、たくさんのお花と一緒に火葬してもらって、うちのつつじの樹の根元に埋めてあげます。

ありがとう、タロー。
e0105782_046389.jpg

by acco_gluck | 2008-05-15 00:47 | Living | Comments(2)

ライヴペインティング中止〜

今日は、柏市民活動フェスタで、また駅前通りでライヴペインティングの予定でしたが、雨のため中止〜。。今は「こんなに晴れやがって!」ってお天気です。

いや〜、天気予報にこれだけ翻弄されたのは初めてかもしれません。

完璧に雨の予報だったのが、刻々と降水確率が減っていき、ゆうべになって判断に困る40%〜30%の予報。
ゆうべから、30人のアーティストに、中止?〜決行〜中止の連絡をしまくり、しかしながら来てくれたアーティストにキャンバスと絵の具をお渡しするという役目があったため、3時間睡眠で二番街へ。
はい、眠いです。

でももう気持ちは、11月のアートライン月間です。(切り替え早いのが取り柄)
今日は、ドッペルに来てくれてた造形作家さんも交えて、かなり濃厚な打ち合わせができました。
やっと今年のテーマも決まって、すごいワクワクしてきた〜!

そんなんで家に一旦戻ってきて、ああ、山積みの仕事。。。
来週から、また日本橋シャッター第4弾が始まるのに、まだ下絵の準備なんもしてない〜〜〜。

はいよっ、頑張りますよっ。
by acco_gluck | 2008-05-11 18:05 | Painting | Comments(0)