人気ブログランキング |
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
日本画 福永明子
ホームページ
http://acco-gluck.com
カテゴリ
全体
Painting
Living
Music
Thinking
Football
未分類
以前の記事
2021年 02月
2021年 01月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
最新の記事
個展制作 ひとまず終了!
at 2021-02-25 01:34
福永明子HP
at 2021-02-25 00:58
インタビュー記事
at 2021-01-31 18:01
新年明けてました
at 2021-01-18 18:40
共晶点2020無事終わりました
at 2020-10-14 19:08
画像一覧


母不在の26日間

母不在の26日間_e0105782_18575963.jpeg
今日は母の日ですね。
姉からのお花(なんとプリン付き)が今日届きました。

おかげ様で、母が一昨日5/8に退院しました。
この日は母の79歳の誕生日でした。
(この日は両親の結婚記念日、何年かに一度は母の日とトリプルだった)


ステロイド投薬治療の経過は良好で、17日目の4/29に退院と言われていたのですが、前日から副作用の発疹が広がって退院が延期になり、塗り薬で様子を見て、連休を挟んで5/8に皮膚科を受診後に判断をするということで、退院は未定のままでした。
塗り薬が効いて発疹は治まってきた本人は誕生日に退院する気満々で、私はどうなっても対応できるように準備を怠りなく進めました。

面会は出来ないものの、洗濯物や届け物を窓口経由でやり取りして、病院の吹き抜けロビーから5階の母に手を振り合うためだけに、ほぼ毎日病院に通いました。
毎日5時に私が来ることを楽しみにしていた母の、治る励みになればと頑張りました。それも家から車で5分の病院だったからできたことですね。

同室の認知症の方々に囲まれて、メールの見方が分からないなど日に日に色んなことが分からなくなっていく母を見ていて、私は、1日も早く日常生活に戻してやりたい、そしてコロナ院内感染のリスクから解放したい、という思いが強くなっていきました。

とにかく免疫が落ちて感染症が命取りになるので、家中の大掃除とカビ除去に二週間。
プラズマクラスター空気清浄機も買いました。
手すり増強、風呂場の補修など、手指が筋肉痛になるほど、めっちゃDIYな日々。コロナ自粛生活はタイミング良かったです。

かくして5/8、皮膚科の受診が午後になり、退院の話が一向に出ないので、キレた私が母にナースステーションに行って話をするように勧めると、内科の医師の判断を仰ぐことができたようで、私がいつものように洗濯物を持って出かけたところで医師から電話があり、いつでも退院して結構ですと。
じゃあ今日退院してもいいんですか?と言ってみると、すんなりOKが出ました。

こうして希望通り無事に誕生日に退院することができ、帰りにはスーパーで好きな食材を買って、ご馳走を作ってあげました。
筋力と脳みその劣化に驚きましたが、普段の生活こそリハビリだと思うので。

リビングに置いた介護ベッドも気に入った様子。
まるで親子逆転の、これまでとは違う介護生活が始りました。
母のいない期間に、家事をソツなくこなしながら制作もするという生活が板についたのは良かったです。
苦労を苦労とは思わない私の本領を発揮し、これからの親孝行のラストチャンスを感謝で務めあげたいと思います。

そんな中で生まれる作品たちがどんな変化を見せるのか、私も楽しみです。

by acco_gluck | 2020-05-10 20:20 | Living | Comments(0)
<< 入梅‥? 唐突すぎる >>