人気ブログランキング | 話題のタグを見る

Akiko Fukunaga [Diary]
by acco_gluck
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
日本画 福永明子
ホームページ
http://acco-gluck.com
カテゴリ
全体
Painting
Living
Music
Thinking
Football
未分類
以前の記事
2024年 03月
2024年 02月
2023年 11月
2023年 10月
2023年 08月
2023年 07月
2023年 03月
2023年 01月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 07月
2022年 04月
2022年 01月
2021年 11月
2021年 08月
2021年 06月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
最新の記事
蒼天 大阪茨木へお嫁入り
at 2024-03-27 16:16
福永明子HP
at 2024-03-11 16:15
個展「ひのもと」無事終わりました
at 2024-03-11 16:14
個展「ひのもと」
at 2024-02-18 22:54
個展制作ひと段落
at 2024-02-05 23:43
画像一覧


ライヴ!

一葉記念館でのコラボライヴ、無事終了しました。
ギタリストの高谷秀司さん、VocalのERIKOさん、ありがとうございました。

私の今回のコンセプトとしては、樋口一葉の人となりよりも「作品」について描きたかった。
ものを創る人にとって、作品が総てだと思ったからです。

私が「にごりえ・たけくらべ」を読んで一番印象に残ったことは、「日本人の良心」でした。
本来私たちが持っている、他者を思いやる心。それは大和心と言っていい。
そして、一葉が14ヶ月の間に残した優れた作品全てに敬意を表したかった。

通常、刷毛や手などでただ塗っていく絵の具を、今回は字で塗っていきました。
(じつは書道が得意。習ったことないけど)
大つごもり、たけくらべ、ゆく雲、うつせみ、にごりえ、十三夜、わかれ道。

真っ黒になった画面に、私が作品中で一番感動した一節を白い字で書いた。
「引き出しの分も拝借致し候 石之助」
これは「大つごもり」という作品の最後、主人公のお峯が引き出しの中のお金を止むなく盗んでしまった罪を、黙ってかぶった放蕩息子が書き残したメモ。

言葉というものは残らない。
残るのは、言霊という目に見えない、言葉の中に存する魂と心だ。

「たけくらべ」のラストに、そっと置かれた水仙の花。

一葉のことを歌ったERIKOさんの歌「花火」に合わせて、夜空に花火が浮かび上がる。

出来上がった絵は、時間が足りなくて自分的にはかなり不本意なのですが、その行程にこそ意味があるので、まあ良しとしよう。
ライヴ!_e0105782_4453224.jpg
↑終了後、ERIKOさんと。
ライヴ!_e0105782_4463162.jpg
↑一葉記念館の前で高谷さんと。

そして、このあと私は、44MAGNUMのライヴを観に、水戸へと向かう!
by acco_gluck | 2011-02-22 04:56 | Painting | Comments(0)
<< ライヴ!その2 夢の銀座、夜の新橋 >>