人気ブログランキング | 話題のタグを見る

Akiko Fukunaga [Diary]
by acco_gluck
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
日本画 福永明子
ホームページ
http://acco-gluck.com
カテゴリ
全体
Painting
Living
Music
Thinking
Football
未分類
以前の記事
2024年 03月
2024年 02月
2023年 11月
2023年 10月
2023年 08月
2023年 07月
2023年 03月
2023年 01月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 07月
2022年 04月
2022年 01月
2021年 11月
2021年 08月
2021年 06月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
最新の記事
蒼天 大阪茨木へお嫁入り
at 2024-03-27 16:16
福永明子HP
at 2024-03-11 16:15
個展「ひのもと」無事終わりました
at 2024-03-11 16:14
個展「ひのもと」
at 2024-02-18 22:54
個展制作ひと段落
at 2024-02-05 23:43
画像一覧


お通夜のあとに思うこと

今日は、仲間のみっ君のお母様のお通夜だった。

30を過ぎた私たちの青春とも言うべき、クリエイターの溜り場だったモナイゾ。
その中心人物だったみっ君は、ミュージシャンであり料理人であり、偶然にも姉と同級の町内の幼なじみだった。20数年ぶりの再会だった。

当時のモナイゾは、倉庫をリノベーションしたブース貸しのショップ、音楽部屋、ギャラリーを併設した何とも魅力的な場所で、私はすっかり魅了されて、オープンから毎日のように入り浸って、モナイゾ初の個展も開催した。

その中で、たまにいらっしゃるみっ君のお母さんとの交流もあった。
ピアノの先生をしていた、センスのいい素敵な可愛らしい方だった。

今回の知らせを受けたのは、近所ではなく友人からだった。
そのうち、町内の訃報の回覧板が回ってきて、私は喪主の友人&ご近所というダブルの関係で、母と友人を車に乗せてお寺に向かった。

実感はまだないが、喪主を務めるみっ君と、嫁となった仲間のS美と、妹のK子ちゃんと、具合が悪くなり出席できなかったお父さんの、心中を思うと胸が痛くなった。
仲のいい家族ほど、亡くなった時のショックは計り知れない。


私も、そう遠くない将来、同じ立場になる。

感情なんか入る余地無く、やることが山積みで、あらゆる所で気を遣ったり、全て終わってからの安堵や落胆、諸々の事後処理、などなど、想像しただけで卒倒しそう。

でもやるしかないんだよね。
そんな時、きっと兄弟や周りの方の大切さが身にしみるんだろう。


きみこさん、貴女のお子さんたちはとても立派でした。
ご冥福をお祈りいたします。
by acco_gluck | 2010-12-13 01:22 | Living | Comments(0)
<< 出会いの御蔭様 さくさく >>